35~40歳

 

 

自分の本来すべきことを模索していた時代。

このころから母校で講師として招かれた。

インテリア出身なので建築とインテリアの両方を登壇している。